生活

2019年に買ってよかったもの4選

 

こんばんわ、tatsuyaです!

年の瀬ということで、私が今年購入したものでよかったものを紹介したいと思っています。

 

是非、参考にしてみて下さいね。

2019年に買ってよかったもの4選

iphone11promax

これは私の中では革命でした。

元々はiphone7を使っていましたが、iphone111Promaxと比較して、次のような効果を実感することができました。

iphone11ProMaxのよかったところ

  • バッテリー容量が圧倒的。
  • カメラの写りがよい。夜景撮影◎。
  • インサイドカメラの画角が変更された。

 

バッテリー容量が圧倒的。

iphone7と比較して最も変化を感じた点はこれでした。

 

本当にバッテリー持ちがいい。

iphone7時代は動画なんかみたり、1時間~2時間携帯をいじったりしたら夕方には電池残量が0になっていました。

 

しかし、機種変更してからは、動画などをみても1日の終了時で大体半分程度電池が残っています。

 

本当にこれは革新的です。

自分は2020年が動画の全盛期であり、外出中にも携帯で動画をみたり、携帯で作業する時間が確実に増えると考えています。

このことから、キャリア携帯を利用し、ギガも大容量プランを使用しています。

 

これで成長速度が速まると思えば安い投資です。

カメラの写りがよい。夜景撮影◎。

新機種が発表される度恒例となっていますが、カメラの写りは、そこら辺の家電メーカーのデジカメを凌駕する勢いです。

しかし、iphone11pro以上の場合、夜間撮影でも綺麗に撮影できるようになっているのは大きなポイントです。

 

今までのiphoneでは考えられないほどに夜間撮影が綺麗になっています。

これを購入することでデジカメが不要になりました。

 

インサイドカメラの画角が変更された。

今まではインサイドカメラだとかなりアップになっていましたよね。

新しいiphoneでは、少し引いた感じで撮影できるようになっています。

 

これは非常に便利。

 

OMEN by HP Obelisk Desktop(Core i9-9900K/RTX2080Ti/3TB HDD+512GB/32GB) エクストリームモデル


 

あわせて読みたい
YouTuberに必要なPCのスペックとは。

続きを見る

 

上の記事でお話していますが、これからは動画・動画編集の時代が来ると予想しているため、それを見込してデスクトップPCを新調しました。

 

これがかなりよかったです。

 

上の商品のリンクはメモリ16GBのものを参考として載せていますが、HPのホームページ又は価格ドットコム経由で購入したほうがよいです。

私の場合、簡単なオフィスのソフトなんかを入れて少しスペックを修正した結果、30万円程度で購入することができました。

 

OMEN by Oberisk Desktopのよかったところ

  • CPU・メモリ容量が圧倒的で、マルチタスクでもストレスゼロ。
  • 4K動画編集におけるスペック・動画保管における容量も十分確保できる。
  • ゲーミングPCであり、グラフィックが綺麗。

CPU・メモリ容量が圧倒的で、マルチタスクでもストレスゼロ。

 

CPUは最新のCorei9が採用されています。

また、メモリも32GBであることから、複数の作業をしていてもPCが止まったりすることがなく、ストレスを感じることはありませんでした。

  • 基本的にはデスクトップPCのほうがノートPCよりも安価です。
  • また、動画編集などの重い作業って基本的には家でしかやりませんよね。
  • 家で作業することを前提にすれば、スタバにいってお金を浪費することもありません。

本体の金額は少し高めでしたが、良い買い物をしたと思います。

 

4K動画編集におけるスペック・動画保管における容量も十分確保できる。

 

4K動画をサクッと編集するには32GBのメモリが必要と言われています。

2020の動画ブームを予期し、4K動画も編集できるようなレベルのPCを購入しました。

 

  • 自分でYouTubeをとるもよし。
  • 誰かの動画を編集するもよし。

 

2020年においては活用する意義のあるツールを手に入れることができました。

 

ゲーミングPCであり、グラフィックが綺麗

 

4Kディスプレイを別途購入する必要がありますが、元々このPCはゲーミングPCのためグラフィックもかなり綺麗です。

単に動画や映像を見るだけでも高いパフォーマンスを発揮します。

 

SONY FDR-AX60



自分の息子が3歳でお遊戯会や発表会向けに購入しましたが、かなりよかったです。

4K動画撮影ができ、手振れがなく、光学ズームも20倍。

お手頃な値段(10万円程度)で楽しめるビデオカメラとしてはこれ以外考えられません。

 

SONY FDR-AX60のよかったところ

  • 驚異の空間光学手振れ補正
  • ショートムービー自動作成機能
  • 20倍以上の光学ズーム機能付き

 

驚異の空間光学手振れ補正

 

お子さんが小さいと目を離せないし、撮影している自分自身も動いてしまうため、今までのデジカメではなかなか綺麗に動画を撮影することができませんでした。

しかし!

この空間光学手振れ補正ならば、被写体にピントがあえば、被写体を手振れがない状態で撮影し続けてくれます。

 

驚異。被写体にあわせてカメラが動くことによって手振れをなくすという機能なんですね。

 

マジで使える機能です。

 

ショートムービー自動作成機能

 

このビデオカメラは当然4K撮影に対応しているのですが、4Kで撮影すると同時に最適な場面を自動抽出・編集の上、MP4動画として切り出してくれる機能がついています。

近年はみてねなど、便利なショートムービーを作成できるアプリなどもありますが、このカメラを利用すれば、自分でもおまとめ動画を簡単に撮影することができます。

 

20倍以上の光学ズーム機能付

 

4K撮影時30倍の光学ズーム機能がついています。

正直オーバースペックとも思っていますが、これがあれば運動会などでも大活躍。

 

顔の産毛までも撮影可能です!

 

Bauhutte昇降式スタンディングデスク

 

かなりスタイリッシュで、かつ、使い勝手のいいデスクです。

 

やや安定感がないため、壁につけて利用することをおすすめしますが、スタンディングでも使えるよう昇降機能がついています。

 

作業は座りながらという人が圧倒的に多いと思いますが、たまに立って作業を行うことで健康増進、作業効率アップなどの効果もあります。

 

私もたまにデスクをアップさせて作業することがありますが、気分転換にもなり、非常に役立っています。

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。

ネットビジネスや生活を行う上で、ツールは刀。

環境を整えることは重要です。

 

今回の商品紹介が皆様のお役に立てれば幸いです。

  • この記事を書いた人

タイガ

真っ白に燃え尽きるまでやります!!!挑戦→継続→改善、挑戦→継続→改善、たまに休憩。本業(ビジネス・不動産)、副業について呟きます!!反骨の化身。不動産コンサルタント 不動産鑑定士 宅地建物取引士 不動産仲介営業→不動産鑑定会社 ロック好き、子供好き。

-生活
-

© 2020 liberty-play Powered by AFFINGER5