VOD・映画

【フル動画】ボヘミアン・ラプソディーを無料で視聴する方法あらすじ・評判を紹介。

 

困っている人
ボヘミアン・ラプソディってどんな映画?無料で見る方法は?

 

本記事では、動画配信サービスの無料期間を利用してボヘミアン・ラプソディを閲覧する方法とあらすじ(ネタばれなし)などをご紹介したいと思っています。

 

VODサービスとしては、「U-NEXT」がおすすめです。

現在、完全無料でみれるサイトはありませんが、動画配信サービスの無料期間に付与されるポイントを利用することによって視聴可能です。

 

ボヘミアン・ラプソディを無料で視聴する方法

見放題作品14万本以上のU-NEXTを利用する。

ボヘミアン・ラプソディを閲覧するなら、U-NEXTがおすすめ。

U-NEXTの特徴

  • 31日間無料で利用可能
  • 14万本以上の動画が見放題
  • 日本の映画、アニメ、動画の見放題作品が№1
  • 無料期間中に得られる600ポイントで最新作も1~2作品ほど閲覧可能
  • 毎月1,200ポイントチャージで最新映画、書籍が2つ利用可能で、映画チケットの割引もある

 

無料で31日間利用可能です。もちろん無料期間に解約すれば料金は発生しません

 

31日間無料でU-NEXTを試してみる

>>U-NEXTの利用方法(登録・解約)はこちら

無料期間中に新作が2本程度見放題のTsutayaTVを利用する。

TsutayaTVの特徴

  • 30日間無料で利用可能
  • 1万本以上の動画が見放題
  • T-POINTがたまる。
  • 無料期間中に得られる1,100ポイントで最新作も2作品ほど閲覧可能

30日間無料でTsutayaTVを見る

>>TsutayaTVの利用方法(登録・解除)はこちら

 

無料で30日間利用可能です。もちろん無料期間に解約すれば料金は発生しません。

 

※なお、紹介している作品は、令和2年1月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありま すので、詳細は各社公式ホームページにてご確認ください。

映画の題材となっているQUEENとは?

QUEENは、イギリスで主に1970年代に最も活躍したロックバンドです。

 

1970年代のバンドといえば

  • レッド・ツェッペリン
  • ビートルズ
  • ピンクフロイド

などなど、伝説的なバンドが多く存在していた時代です。

 

このバンドのボーカル、フレディ・マーキュリーの生涯にスポットを当てた映画がこのボヘミアンラプソディーです。

QUEENの楽曲には、今なお、様々なところで流れている有名な楽曲があります。

 

  • We Will Rock You
  • We are the champion
  • I was born to love you

 

 

 

皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

私もアルバムを多数所有していますが、劇中で流れる曲や有名な曲以外にも良い曲が多くあります。

ボヘミアン・ラプソディのあらすじ

 

ボヘミアン・ラプソディのあらすじ

1970年、ロンドン。ライブ・ハウスに通っていた若者フレディ・マーキュリーは、ギタリストのブライアン・メイとドラマーのロジャー・テイラーのバンドのボーカルが脱退したと知り自らを売り込む。二人はフレディの歌声に心を奪われ共にバンド活動をし、1年後、ベーシストのジョン・ディーコンが加入。バンド名は<クイーン>に決まり、4人はアルバムを制作し、シングル「キラー・クイーン」が大ヒット。個性的なメンバーの革新的な挑戦によって、その後もヒット曲が次々に生み出され、フレディは“史上最高のエンターテイナー”とまで称されるようになる。しかし、栄光の影で次第にフレディはメンバーと対立し孤独を深めていくのだった…。

 

見どころ(ネタバレ無し)

Queenがスターダムへ

ブライアン・メイらが活動していたバンドのボーカルが脱退した。

元からライブハウスに通っていたフレディは、自分をブライアン・メイのバンドに売り込む。

 

フレディの類まれなる才能を元に、Queenは徐々にスターダムに昇りつめていく。。

 

自分の中の相反する気持ちから徐々孤立していくフレディ

バンドが成功し、莫大な資産を手にするフレディ。

しかし、その時、フレディは幸福はお金で買うことができないことに気づいてしまいました。

 

自分の中の好きな人への思いと相反する感情が少しづつフレディの心に闇をもたらし、メンバーとの軋轢を生んでいきます。

 

そんな中でもバンド活動は続き、多くの楽曲を生み出していくQueen。

 

人間関係に迷いつつも自分を取り戻す

孤独からの人間不信、精神不安定な状況が続く。

ただ、ある時、とある人の言葉で自分のパフォーマーとしての存在を再認識し、自分を取り戻すフレディ。

 

自分を表現するために舞台に立つことを決意するが、その時フレディには異変が。

 

ボヘミアン・ラプソディの評判

 

ボヘミアン・ラプソディの評価としては、マイナスの評価のコメントはあまり見ません

むしろ

  • 映画を見てからQUEENが好きになった。
  • 始まり方が格好良くて好き!

といった意見が目立っています。

キャスト

ボヘミアン・ラプソディ

※括弧内は日本語吹替[7][8][注釈 2]

出典:wikipedia

 

 

 

  • この記事を書いた人

タイガ

真っ白に燃え尽きるまでやります!!!挑戦→継続→改善、挑戦→継続→改善、たまに休憩。本業(ビジネス・不動産)、副業について呟きます!!反骨の化身。不動産コンサルタント 不動産鑑定士 宅地建物取引士 不動産仲介営業→不動産鑑定会社 ロック好き、子供好き。

-VOD・映画
-,

© 2020 liberty-play Powered by AFFINGER5